「環境」への取り組み

環境にやさしいライフスタイルの推進

八潮PAを活用したレール&高速バスライド

国土交通省やバス事業者、首都高速道路と連携し、茨城方面から東京方面へ向かう高速バスの利用者が、首都高の八潮パーキングエリアで降車し、TX八潮駅で列車に乗り継ぐサービスを行っています。
このサービスにより、利用者が渋滞を避けて都心へ向かうことが可能となり、同時に自家用車から高速バスへ交通手段の切り換えも促進され、自家用車による排気ガス削減が期待できます。

宅配便ロッカーの設置

env_16_2021.png

Packcity Japan株式会社が提供するオープン型宅配便ロッカー、「PUDO(プドー)ステーション」を計9駅に設置しています。
駅の利便性向上を図るとともに、宅配便の再配達問題などの社会的課題の解決や、CO2排出による環境負荷の低減を図っています。

駐輪場の整備

env_17_2021.png

駅から比較的近いところにお住まいの方に、自動車ではなく、CO2を排出せず環境負荷の少ない自転車をご利用頂けるよう、民間の事業者や自治体による駐輪場の整備に協力しています。

パーク&ライド

パーク&ライドの促進を目的として、つくばエクスプレスの定期券をお持ちの方が駐車場をご利用の際、駐車料金の割引が受けられるように、駐車場の整備運営会社とタイアップしています。(秋葉原UDXビルの駐車場)

環境にやさしいライフスタイルの提案

環境配慮志向の高まりが一段と普及するように、沿線自治体と連携のうえ、環境に配慮したライフスタイルを推進するため、ウォーキングイベント等を開催しています。
また、沿線のサイクリングコースやウォーキングコースを紹介した情報誌を発行し、沿線の皆様に環境や健康に配慮した生活を提案しています。
その他、秋葉原駅や柏の葉キャンパス駅では、利用者へ階段利用を促進し、健康増進を図るため、階段サイン及びポスターを掲示しています。