つくばエクスプレス

「環境」への取り組み

環境配慮の取組みの方向性

完全立体交差や環境配慮型車両を導入し、当初から積極的に環境対策を行ってきています。
さらに、「省エネルギー」、「再生可能エネルギーを利用した創エネルギー」の取組みを通じて省資源化への対策を実施していきます。

環境基本指針

・お客さまに安心してご利用いただけるよう安全・安定輸送の徹底に全力を尽くし、環境に優しい公共交通機関である鉄道(TX)の利用促進を図ります。
・沿線自治体や住民の皆様との環境コミュニケーション活動を積極的に展開します。
・低炭素社会を実現し地球温暖化を防止するため、エネルギーの効率的利用を推進・沿線環境を保全するため、騒音・振動対策を確実に実施し、沿線の皆様と共生します。
・資源循環型社会の実現を目指して、資源のリデュース・リユース・リサイクルの3Rに努めます。 環境に関する法令を遵守し、環境汚染を防止します。
・全社員の環境保全意識の向上を図り、一人ひとりが環境問題に対して積極的に取組みます。

環境コミュニケーション活動

  • 環境にやさしいライフスタイルの提案
  • パーク&ライドの促進
  • 八潮PAを活用したレール&高速バスライド
  • 社員の取組み

低炭素社会の実現に向けての取組み

  • 環境配慮型車両
  • 回生エネルギーの有効利用
  • 駅空調設備
  • 太陽光発電設備
  • 可変速エスカレーター
  • 完全立体交差化

沿線環境の保全(騒音・振動対策)

  • 防音壁
  • ロングレール
  • 消音バラスト
  • PCマクラギなど

資源循環型社会の実現に向けての取組み

  • リサイクル性の高い車両
  • 排水除外設備
  • エコケーブル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能