TXウォーキングマップ「ARUKU」
8/28

3134C2応挙館九条館東洋館尾久の原公園町屋二丁目三河島駅鶯谷駅上野駅台東4竹台高前東日暮宮地町屋5西日暮里1東大門小前大門小入口上野駅吉祥院入口七五三通り尾久橋通り浅草上台東区役東京都荒川大門小忍第九峡峡田小第二日暮岩第四峡荒川四中竹台江北橋緑地寛永寺霊園上野駅東日本常陽上野入口上野出東京国立博物館国立科学博物館町屋図書国立西洋美術館書道博物館北上野料02浅草駅から世界各国の観光客で賑わう浅草寺・雷門前を抜けて、まず目指すのは隅田川沿い。密教の神様を祀る「待乳山聖天」、縁結びスポット「今戸神社」という2つの歴史スポットを巡り、歩行者・自転車専用の桜橋を渡ったら隅田川対岸の「長命寺」へ。門前で売られている桜餅が名物で、散歩途中の間食のためにぜひ購入しておきたい。 向島へと北上したら、江戸の町民文化が花開いた文化・文政期に開園した名庭園「向島百花園」で四季折々の草花観賞を。「白鬚神社」で商売繁昌、方災厄除けを祈願したら、隅田川沿いを北上。川沿いに散策路が整備されている「汐入公園」は、川辺ウォーキングが楽しめる清々しいコース。 南千住駅前や都電「三ノ輪橋停留所」を抜けて千住大橋を渡ると、旧日光街道の第一の宿場町だった北千住が間もなくだ。都内唯一の水産専門市場である「足立市場」の入り口には、『奥の細道』へ旅立つ際にこの地に立ち寄った松尾芭蕉の像「矢立初の芭蕉像」がある。江戸時代の蔵を使ったギャラリー「千住宿歴史プチテラス」を経て旧日光街道を進めば北千住駅に到着する。COURSE INFO●距離:約12.1km●所要時間:約4時間●消費カロリー:約550kcal長命寺向島百花園白鬚神社矢立初の芭蕉像汐入公園三ノ輪橋停留所千住宿歴史プチテラス足立市場今戸神社浅草~北千住隅田川沿いに続く歴史スポットと旧街道に江戸の面影を探す浅草寺の門前町・浅草から、日光街道の宿場町だった北千住へ。数々の名所旧跡を巡りながら、時代をさかのぼる歴史ウォーキング。古くから一帯が花見の名所だったため、桜餅が名物に。春のフジや秋のハギが名物の植物園。自然に近い状態が保たれ、野鳥や昆虫の宝庫でもある。TX浅草駅は浅草寺の西側にあって浅草寺前を抜けて東へ進むが、コースを少し外れて浅草の名所・雷門に立ち寄ってから、ウォーキングを始めるのもいい。都電荒川線の起点駅のひとつ。周辺は庶民的な商店街が続く。「足立市場」入り口で人々を見守る。仏法を守護する大聖歓喜天を本尊として祀る、浅草七福神のひとつ。隅田川近くにある、コース前半で立ち寄る今戸神社。2体の招き猫が参拝者を出迎えてくれる。隅田川沿いに整備された「汐入公園」は、川沿いにウォーキング道があり歩きやすい。江戸時代に建てられた内蔵を移築。ミニ展示会などが開かれている。場内の食堂は一般利用も可能で、ランチスポットとしてもおすすめ。温和な容姿で福の神様として信仰を集める、福禄寿を祀る。江戸後期作の狛犬一対は、墨田区登録文化財。AsakusaKita-SenjyuCOURSE 02TX北千住駅GOALTX浅草駅待乳山聖天STARTTOTAL12.1約kmTX1500m800m950m1800m3450m1200m200m250m1750m200mまつちやましょうでん07

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です