TXサイクリングライン
14/16

14守ろう!自転車走行のルール家族で手軽に楽しめる自転車。通勤・通学はもとより、休日のサイクリングなど利用熱は高まるばかり。一方で利用者の増加にともない、歩行者と自転車の接触事故が多発し、大きな社会問題となっている。不幸な事故やトラブルを回避するため、「自転車は車両」という考え方のもとに、基本ルールをしっかり覚え、安全走行をこころがけよう。犬を連れて運転一時停止違反3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金。(道路の右側部分通行も同じ)夜間の無灯火運転5万円以下の罰金イヤホンで音楽を聴きながらの運転4321自動車と同じルートで交差点内を右折2万円以下の罰金または科料。信号無視3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金。二人乗り16歳以上の人が6歳未満の幼児を幼児用座席に乗せる場合を除く2万円以下の罰金または科料。車道の右側通行3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金。765①④⑨⑪は、自治体の条例で定められていないところでも、事故等の際に、安全運転義務違反などで道路交通法違反とされる場合があるので十分に注意しよう。携帯電話で話しながら運転2台横に並んで運転並進可の標識がある場所以外での運転2万円以下の罰金または科料。傘差し運転11!以下はすべて違反行為です1098

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です