TXサイクリングライン
13/16

13ちょっと遠くのコースまで行ってみる。そんな時、行きは自転車~一休みして帰りは電車で戻る…なんていう楽しみが味わえたりするのは、まさに“自転車のある生活“ならでは。自転車の持ち込み時は下記のポイントをチェック。片道だけ電車を利用するのもぜひおすすめしたい。  TXで自転車を運んで気軽にサイクリング!TXに自転車を持ち込む際のポイントつくばエクスプレスの車内に持ち込める手回り品は以下の通り。❶最大の3辺の和(A+B+C)が250㎝以下のもので、 かつ30kg以内の荷物を2点まで。  ※ただし、長さ2メートルを超える物品は、車内に持ち込むことはできません。❷自転車は解体して専用の袋(輪行袋)に入れたもの。 折りたたみ自転車は、折りたたんで専用の袋に入れたもの。上に規定する制限を超えない場合に限って車内へ持ち込むことができます。手回り品の持込みや保管はお客様ご自身でお願いいたします。移動の際は他のお客様のご迷惑とならないようご配慮ください。電車に持ち込み可能なのは、折りたためるか、前後ホイールの脱着が出来るスポーツ自転車。それ以外の自転車の持ち込みはできない。ここでは初心者でも比較的簡単に折りたたんで携帯できる、スモールサイズの自転車を紹介しよう。コンパクトに折りたたまれた自転車。パチン・パチンと2箇所たたんだだけでこの状態になる。このモデルは前後のホイールが16インチのタイプのもの。ホイールが外せるクロスバイクやMTBなどに比べ、たたんだサイズがかなり小さいので持ち運ぶのには適している。専用の輪行バッグに入れる。これにきちんと入っていれば、電車に持ちこむ事ができる。薄手で軽量のバッグよりも生地の厚いものが丈夫なのでおすすめ。折りたたみ自転車の出し入れはラクに出来るが、入れたらしっかりファスナーを閉めて駅で人にぶつからないように気をつけよう。自転車入りの輪行バッグを持った状態。ベルトを肩からかけて歩くのが一番安定している。自転車を持ち運んでいるとは思わせないよう軽快に、そして慎重に持とう。もちろん電車ができるだけ空いている時間帯を選び、他の人の迷惑にならないよう気配りを。POINT1Move with bikePOINT2Move with bikePOINT4Move with bikePOINT3Move with bike手回り品について~自転車を持ち込む場合~

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です