つくばエクスプレス

TXからのお知らせ

運賃改定のご案内

つくばエクスプレスでは、2019年7月2日(火) に消費税率引き上げに伴う旅客運賃の変更認可申請をしておりましたが、このたび国土交通大臣より認可を受けました。
これにより、2019年10月1日(火) から運賃を改定いたします。

運賃・乗車券の適用について

  • 新しい運賃は、2019年10月1日(火)から適用されます。
  • 既に購入されている定期券・回数券等は、有効期間終了まで差額を支払うことなく、ご利用いただけます。
  • 運賃改定後の払いもどしは、定期券・回数券ともに購入時の運賃を元に計算します。
    (消費税率引き上げに伴う、払いもどし手数料の変更はございません。)

新しい運賃について

新しい運賃については、下記の「駅別運賃表」または「三角運賃表」からご覧ください。

【駅別運賃表(きっぷ・ICカード・通勤定期・通学定期)】(PDF)

01.秋葉原 02.新御徒町 03.浅草 04.南千住
05.北千住 06.青井 07.六町 08.八潮
09.三郷中央 10.南流山 11.流山セントラルパーク 12.流山おおたかの森
13.柏の葉キャンパス 14.柏たなか 15.守谷 16.みらい平
17.みどりの 18.万博記念公園 19.研究学園 20.つくば



【三角運賃表】(PDF)

よくあるご質問

  • 10月1日(火)から利用できる定期券を9月30日(月)に購入すると運賃改定後の金額になりますか?
    9月30日(月)までに購入いただく定期券は、改定前の金額になります。
    新たに定期券を購入いただく場合、お使いになる日の14日前(2週間前の同じ曜日)よりお求めいただけます。
    また、継続定期券を購入いただく場合、新たに有効開始となる日の14日前(2週間前の同じ曜日)からお求めいただけます。

  • 運賃改定前に今使っている定期券と同じ内容で買い替えようと思いますが、日割りの払いもどしはしてもらえますか?
    運賃改定に伴う日割りによる払い戻しは行っておりません。

  • 運賃改定前に購入した定期券の払い戻しはどうなりますか?
    9月30日までにお買い求めいただいた定期券を、10月1日以降に払い戻す場合は、運賃改定前の定期運賃で計算し、払い戻しいたします。
    なお、有効期間開始後7日以内または、有効期間が1ヶ月以上残っている場合に限ります。

  • 運賃改定前に購入した定期券の区間を10月1日以降に変更したい場合はどうなりますか?
    運賃改定前に購入した定期券の区間を変更する場合は、まず運賃改定後の新しい区間の定期券を購入していただきます。
    その後、現在お使いの定期券は、運賃改定前の定期運賃で払い戻しをいたします。この場合「区間変更」の払い戻しになります。
    「区間変更」による払い戻しは、1ヶ月の3分の1を1単位(=旬)として払いもどしいたします。この場合、手数料として220円を頂きます。(1旬未満の経過日数は1旬として計算いたします。したがって残日数が1旬に満たない定期券は払い戻しいたしません。)

  • 回数券の運賃は、いくらになりますか?
    普通回数券(11枚つづり)、時差回数券(12枚つづり)、土休日回数券(14枚つづり)ともに、きっぷ(10円単位)10枚分の金額となります。

  • 運賃改定前に買った回数券は、改定後は差額を支払う必要がありますか?
    回数券の有効期間内であれば、10月1日以降も差額をお支払いすることなくご乗車いただけます。ただし、有効区間外へ乗り越した場合は、乗り越し分のみ、運賃改定後の運賃をお支払いいただきます。

  • 筑波山きっぷなどのお得なきっぷ(企画きっぷ)の運賃はどうなりますか?
    筑波山きっぷなどのお得なきっぷについては、今後、関東運輸局へ届け出を行い、運賃を改定する予定です。

  • 入場券の金額はどうなりますか?
    入場券の金額は変更ありません。

このほかご不明な点や詳細については、駅係員にお尋ね下さい。

TXからのお知らせ

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能