つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会・ときわクラブ・TX沿線の各記者クラブにリリースします。

平成31年1月17日

首都圏新都市鉄道株式会社

「オープン型宅配便ロッカー」を
設置拡大します!

〜荷物の受け取りがより便利になります〜

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長:柚木 浩一、本社:東京都千代田区)は、Packcity Japan株式会社(代表取締役社長(CEO):リュケ・ジャン・ロラン、本社:東京都千代田区)が提供するオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を平成31年1月22日より、TXの秋葉原駅、新御徒町駅、浅草駅、流山セントラルパーク駅、柏たなか駅、みどりの駅の6駅に順次設置拡大します。
 これにより、2016年9月より先行設置している青井駅、六町駅、南流山駅の3駅に加え、計9駅で利用可能となります。
 宅配便ロッカー設置により、駅の利便性向上を図るとともに、宅配便の配達、再配達を取り巻く社会的課題の解決や、CO2排出による環境負荷の低減にも寄与してまいります。当社は、今後も環境に配慮した取組を着実に推進してまいります。

別紙

「オープン型宅配便ロッカー」の概要について

1.ロッカー名称
オープン型宅配便ロッカー PUDOステーション

2.ロッカー運営事業者
Packcity Japan(パックシティジャパン)株式会社
(ヤマト運輸株式会社とネオポスト・シッピング社との合弁会社)

3.設置駅及びサービス開始日

4.サービス利用対象者
ヤマト運輸の個人会員サービス「クロネコメンバーズ」登録済みの方
※今後、利用可能宅配会社を順次追加予定。

5.宅配便ロッカーに関するお問い合わせ先
PUDOステーションコールセンター
0120-31-1969(24時間・年中無休)

以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能