つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成30年2月15日

首都圏新都市鉄道株式会社
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

平成30年3月1日より
TXの全20駅に無料Wi-Fiサービス
「TX Free Wi‐Fi」を拡大します!!

 つくばエクスプレス(以下、「TX」)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長:柚木 浩一、本社:東京都千代田区)では、平成30年3月1日(木)から「TX Free Wi-Fi」(無料Wi-Fiサービス)の提供をTX全駅に拡大いたします。
 現在、秋葉原駅・浅草駅・柏の葉キャンパス駅・つくば駅の4駅で提供していますが、この度、TX各駅で手軽にインターネットがご利用できるように環境を整備し、TX利用者の利便性を向上いたします。なお、本サービスは、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(代表取締役社長:南川 夏雄、本社:東京都千代田区、以下「NTTBP」)が提供するスマホ向け認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(以下、「Japan Wi-Fi」)に対応しています。一度アプリの利用登録をされたお客様は、再度、認証手続き(利用登録)をすることなく「TX Free Wi-Fi」を利用できます。また、既に「Japan Wi-Fi」に参画している日本全国の主要空港、主要駅、観光施設など約16万アクセスポイント(平成30年1月現在)でも同様に無料Wi-Fiサービスを利用いただけます。
 あわせて、東京都が提供している「FREE Wi-Fi&TOKYO」(平成27年12月サービス開始)とも「TX Free Wi-Fi」は連携を開始いたします。「FREE Wi-Fi&TOKYO」に一度利用登録されたお客様も再度の認証手続きをすることなく(セキュリティの同意のみ)、「TX Free Wi-Fi」をご利用いただけます。

このステッカー付近で「TX Free Wi-Fi」をご利用いただけます。

別紙

お客様向け無料Wi-Fi サービスについて

1. サービス名(SSID)
「TX Free Wi-Fi」(TX_Free_Wi-Fi)

2. 提供エリア拡大サービス開始日
平成30年3月1日(木)

3. サービス提供エリア
TX全駅(20駅)構内のホームおよびコンコース

4. 対応言語
日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語

5. 利用方法
メールアドレス登録による認証
※利用時間は1回60分。1日5回まで。
※利用手順はNTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。

6. 通信事業者
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

7.「TX Free Wi-Fi」が連携する接続認証アプリおよび無料Wi-Fiサービス
(1
)「Japan Connected-free Wi-Fi」(Japan Wi-Fi)
「Japan Wi-Fi」は、日本全国の主要空港や主要駅、観光施設など約16万アクセスポイント(平成30年1月現在)を探索し、手軽な操作で無料Wi-Fiサービスへ接続することができるスマホ向け認証アプリ(無料)です。
「TX Free Wi-Fi」は、この「Japan Wi-Fi」に参画しています。
詳細は、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/area/ja.htmlをご参照ください。

(2)「FREE Wi-Fi&TOKYO」
「FREE Wi-Fi&TOKYO」は、東京都内の公園、美術館、島、街中などの各施設で、約340アクセスポイント(平成30年1月現在)を検索し、エリアに入ると簡単に接続してご利用できる無料Wi-Fiサービスです。一部の公共交通機関、自治体も、この「FREE Wi-Fi&TOKYO」と連携しています。「FREE Wi-Fi&TOKYO」の詳細については東京都のホームページ(http://www.wifi-tokyo.jp/ja/)をご参照ください。

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能