つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブにリリースします。

平成30年7月18日

首都圏新都市鉄道株式会社

柏の葉キャンパス駅高架下の屋台風飲食店舗を中心とする商業施設
『柏の葉かけだし横丁』が
一部オープンします

〜ランナーズステーション Run&Café『Bunny Burrow』 7月20日(金)オープン〜

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 柚木 浩一、本社:東京都千代田区)が、三井不動産株式会社(代表取締役社長:菰田 正信、本社:東京都中央区)と、「柏の葉キャンパス」駅北側高架下において開発を進めている商業施設を「柏の葉かけだし横丁」と名づけ、一部店舗が開業することとなりましたので、お知らせいたします。
 本プロジェクトは、高架下の「TXアベニュー柏の葉」北側に「屋台」をモチーフとした総数19区画の小型飲食店舗とランナーズステーションで構成する商業施設で、各店舗の店主と周辺の居住者やワーカー、大学関係者、来街者など多様なお客様相互のコミュニケーションを活性化し、地域の新しいコミュニティを醸成することを目指しています。
 このたび、第1弾として開業します<Run&Café「Bunny Burrow」>は、近傍の県立柏の葉公園などへのランニングの拠点となる「ランナーズステーション」として、「カラダを動かしたくなる部室」をコンセプトに健康長寿のまちづくりの一翼を担い、併設したカフェを含めて、新しいコミュニティの場づくりを目指した店舗です。ランナー向けに更衣室やロッカー、シャワーなどを提供するとともに、カフェをコミュニティ空間として利用いただけます。
 なお、小型飲食店舗は8月以降順次開業いたします。

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能