つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブにリリースします。

平成30年8月20日

首都圏新都市鉄道株式会社

TX開業13周年記念!!
「こども美術館列車2018」が走ります!
 〜8月25日(土)に特別貸切列車を運行〜

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 柚木 浩一、本社:東京都千代田区)では、平成17年8月24日の開業から、今年で13周年を迎えます。これを記念して8月25日(土)に「こども美術館列車2018」のイベントを開催します。
 このイベントでは、小学生以下のお子さまから作品を募集した絵画2,064作品(※1)の中から抽選で選ばれた150作品を展示した列車に、お子さまとそのご家族(計150組)をご招待し、特別貸切列車「秋葉原駅〜つくば駅(下り列車)」を運行するほか、秋葉原駅地下1階イベント広場において、「こども美術館列車2018出発式」を行います。
 なお、お子さまの絵画は8月26日(日)から9月10日(月)の期間中、上記150作品については「こども美術館列車2018」(1編成)として列車内に展示して運行し、他の1,914作品については、新御徒町駅及び八潮駅構内に設ける「こども美術館2018」に展示します。
 詳細については、別紙のとおりです。

※1:小学生以下のお子さまに、「TXと夏の思い出」「スピーフィ(※2)と夏休み」をテーマに絵画作品を募集した結果、2,064作品のご応募をいただきました。(昨年は2,146作品)
※2:スピーフィは、当社のキャラクターです。

別紙

「こども美術館列車2018」の概要

1. 8月25日(土)イベント内容

① こども美術館列車2018出発式

特別貸切列車にご招待するお子さま(150組)の中から代表4組のお子さまによる、当社社長からの特別乗車認定証授与やテープカット、記念撮影会が行われます。また、7月21日(土)より、東武鉄道と当社の合同イベント「『ひつじのショーン』スタンプラリー」から、『ひつじのショーン』のキャラクター“ショーン”が登場します。

② 特別貸切列車の運行

ご招待するお子さまとご家族(計150組)を乗せて特別貸切列車「秋葉原〜つくば(下り列車)」を運行します。
<秋葉原駅:11時22分発 → つくば駅:12時25分着>

2.「こども美術館列車2018」の運行
・展示期間 : 平成30年8月26日(日)〜9月10日(月)
・展示場所 : 列車内 150作品

※ 期間中は、かわいいくだものが描かれたマナーポスターを掲出している「TXフルーツトレイン」とのコラボレーション列車として、「こども美術館列車&TXフルーツトレイン」のヘッドマークを付けて運行します。
※「こども美術館列車2018」の運行予定は、当社WEBサイト(http://www.mir.co.jp/)及びTXコールセンター(9:00〜19:00)にて8月22日頃よりご案内いたします。

3.「こども美術館2018」での展示
・展示期間 : 平成30年8月25日(土)〜9月10日(月)
・展示場所 : 作品(新御徒町駅構内 872作品、八潮駅構内 1,042作品)

4.その他
特別貸切列車にご招待するお客さま(当日の参加者)には、おみやげとしてTXグッズのほか、つくば駅に直結する商業施設「キュート」などで使用できる「お食事券」をプレゼントいたします。

以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能