つくばエクスプレス

ニュースリリース

平成29年3月16日

首都圏新都市鉄道株式会社

防音壁のコンクリート片が落下していた件について

 首都圏新都市鉄道株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:柚木 浩一)では、平成29年3月16日(木)、柏の葉キャンパス駅付近の高架橋(防音壁)の一部箇所からコンクリート片が落下していた事が判明いたしました。詳細につきましては、下記のとおりです。

                         記

1 発見日時: 
平成29年3月16日(木) 13時30分頃

2 発見場所:
流山おおたかの森駅〜柏の葉キャンパス駅間
住所:千葉県柏市十余二付近
※柏の葉キャンパス駅から秋葉原方面に約600m付近 第1原山高架橋の高架下付近の近接県有地

3 概要:
 上記日時、流山おおたかの森駅〜柏の葉キャンパス駅間の施設巡視を行っていた技術作業員が、柏の葉キャンパス駅付近の第1原山高架橋の高架下に近接する県有地にコンクリート片がある事を発見いたしました。発見した周辺の高架橋を調査したところ、同形状の欠損が高架橋の防音壁に認められました。

<落下したコンクリート片>
・落下物…高架橋の防音壁補修箇所のコンクリート片
・大きさ…(長さ)100mm、(幅)100mm、(厚さ)20mm
・重さ…約180g

4 原因:
 落下した原因については、調査中です。防音壁(プレキャスト製)の補修箇所のコンクリートが剥がれ落ちたと考えられます。

5 対応:
 全線において同様の補修箇所の実態について調査を行ってまいります。また落下により影響を及ぼすような箇所については、詳細な点検を実施し、必要に応じて対策を行ってまいります。

以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能