つくばエクスプレス

ニュースリリース

平成29年11月14日

首都圏新都市鉄道株式会社

【お詫び】南流山駅における普通列車の早発について

 首都圏新都市鉄道株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:柚木 浩一)では、11月14日(火)9時44分頃、南流山駅において普通列車(下り)が定刻より約20秒早発するという事象が発生いたしました。お客様には大変ご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

1 発生日時
  平成29年11月14日(火) 9時44分頃

2 発生場所
  南流山駅(千葉県流山市南流山2-1)1番線

3 概要
 平成29年11月14日(火)9時44分頃、第5255列車(秋葉原9時17分発、普通守谷行き)が、南流山駅に定刻9時43分40秒に到着。当該乗務員はドア開操作後、お客様の乗降取り扱いを行いました。その後、定刻9時44分40秒の発車のところ、発車時刻を十分に確認しないまま、ドア閉じ操作を行い、9時44分20秒に発車(出発操作)してしまいました。
 これにより、駅時刻表との相違はなかったものの、定刻より約20秒早発するという事象が発生いたしました。なお、この件でお客様からの苦情等はありません。

4 原因
  当該乗務員が、発車時刻を十分に確認せず、出発操作を行ってしまった事によるものです。

5 影響
  16時00分現在、お客様より当該列車にご乗車出来なかった等の申告はございせん。

6 再発防止策
  基本動作を徹底するよう、当該乗務員に対し指導いたしました。

以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能