つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成27年4月20日

首都圏新都市鉄道株式会社


TX
全車両の車内照明LED化へ切り替え完了

 つくばエクスプレスを運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 石井 幸男、本社:東京都台東区)では、つくばエクスプレス線の全車両の車内照明をLED化への切り替えを進めてまいりましたが、平成26年度末をもって、全て完了しました。
 LED照明が全車両に導入されたことによって、従来の蛍光灯照明と同等の明るさを保ちながら、消費電力量を約50%削減することができます。またLED照明のメリットである長寿命化により、従来の蛍光灯の約4倍の長持ちとなり、廃棄物の削減にもつながり、環境への負荷も低減します。

○LED導入完了日           : 平成27年3月31日
○導入された車両数        :

TXの全車両 222両
 (内 訳)
 TX-1000系 1編成6両 (14編成)    84両
 TX-2000系 1編成6両 (23編成)  138両

○導入されたLED照明数  :  1編成につき 144本
○LED照明の寿命           : 約40,000時間
○LED消費電力量           :

TX-1000系  蛍光灯55W ⇒ LED灯22W
TX-2000系  蛍光灯41W ⇒ LED灯23W


※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能