つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成27年8月14日

首都圏新都市鉄道株式会社

開業10周年記念イベント
「こども美術館列車2015」が走ります!
〜開業記念日には特別貸切列車を運行し、発車式等のイベントを実施します〜

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 柚木 浩一、本社:東京都台東区)では、8月24日のつくばエクスプレス開業から、今年で10周年を迎えます。当社では、10周年イベントの一環として「こども美術館列車2015」を実施いたします。
 この「こども美術館列車2015」では、小学生以下のお子様から応募のあった絵画2,040作品(※1)の中から抽選で選ばれた150作品を列車内に展示し、8月24日(月)から9月6日(日)までの期間運行します。
 また、他の1,890作品については、8月24日(月)から9月6日(日)までの期間、新御徒町駅及び八潮駅構内に設ける「こども美術館」に展示します。
 8月24日(月)の開業記念日には、こども1日駅長イベントやこども美術館列車の発車式を行いますとともに、150作品のお子様とその家族(計150組)をご招待し、特別貸切列車「秋葉原〜つくば駅(下り列車)」を運行します。
 なお、8月24日(月)のこども1日駅長イベントに先だち、新制服交代式も併せて行います。

 詳細については、下記のとおりです。

※1 小学生以下のお子様に、「みんなとTX」もしくは「スピーフィ(※2)との夏休み」をテーマに絵画作品を募集した結果、過去最多の全2,040作品のご応募をいただきました。(昨年は2,009作品)
※2 スピーフィは、当社のキャラクターです。

 

1 開業記念日(8月24日)イベント内容

(1)新制服交代式

(2)こども1日駅長イベント、こども美術館列車発車式
 特別貸切列車にご招待するお子様(150組)の中から抽選で4組のお子様にご参加いただきます。こども1日駅長イベントでは、リニューアルする新制服と秋葉原駅務管理所の所長より授与される「こども1日駅長襷」を身に付けて、駅構内の巡回や列車に出発合図を行います。
 また、発車式では、社長から特別乗車認定書の授与を行うほか、テープカットや記念撮影会を行います。

(3)「こども美術館列車2015」(招待者限定)チャギントンダンス
 同時開催している当社主催イベント「ありがとうつくばエクスプレス10周年フェス」において、こども美術館列車招待者150組限定で、踊りのお姉さんと一緒にチャギントンダンスを踊っていただきます。

(4)特別貸切列車の運行
 ご招待するお子様とご家族の方(計150組)を乗せて特別貸切列車「秋葉原〜つくば(下り列車)」を運行します。
 秋葉原駅11時20分発 → つくば駅12時30分着です。

 

2 こども美術館列車の運行

・展示期間  :  平成27年8月24日(月)〜9月6日(日)
・展示場所  :  列車内 150作品
※ 期間中は「こども美術館列車」のヘッドマークを付けるなど特別にデザインした列車を運行します。
※「こども美術館列車2015」の運行予定は、当社ホームページ(http://www.mir.co.jp/)及びTXコールセンター(9:00〜19:00)にてご案内いたします。

 

3 こども美術館での展示

・展示期間 : 平成27年8月24日(月)〜9月6日(日)
・展示場所 : 1,890作品(新御徒町駅 866作品、八潮駅 1,024作品)

4 その他

 特別貸切列車にご招待するお客様(当日の参加者)には、おみやげとして「TXグッズ」のほか、公益財団法人つくば科学万博記念財団と筑波都市整備株式会社のご協力により、「つくばエキスポセンター入場引換券」及びつくば駅に直結する商業施設「キュート」で使用できる「お食事券」をプレゼントいたします。


以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能