つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成25年12月19日

首都圏新都市鉄道株式会社

消費税率の引上げに伴う運賃の改定申請について
〜1円単位運賃の導入〜

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 石井 幸男、本社:東京都台東区)では、平成26年4月からの消費税率8%への引上げに伴い、旅客運賃の改定を実施することとし、本日、国土交通大臣あて旅客運賃変更認可申請を行いましたので、お知らせいたします。
 また、今回の申請においては、ICカード利用の普及に伴い、ICカード乗車券で入出場された場合に適用される1円単位の普通旅客運賃を導入いたします。

<申請の概要>

1.申請理由 :平成26年4月1日からの消費税率の引上げに伴い、同日付(実施日)で消費税相当分を運賃に転嫁するための変更認可を申請するものであります。

2.改定率

 

:平均2.855%

 定期外:3.032%、定期:2.682%(通勤2.683%、通学2.676%)

3.初乗り運賃

 

:普通旅客運賃(ICで入出場の場合)165円

 普通旅客運賃(その他の場合)   170円  (現行160円)

4.定期運賃平均割引率

:通勤40.6%(現行40%) 通学60.4%(現行60%)
5.申請・現行運賃比較

:別添資料参照

6.その他 :参考資料(旅客運輸収入表)

<その他>
 ICカードをご利用いただきやすくするための環境整備として、チャージ金額の低廉化等の取り組みを予定しております。

※画像をクリックすると拡大します 

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能