つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成24年10月26日

首都圏新都市鉄道株式会社

環境モデル駅【TXエコステーションおおたかの森】に

『エコPRコーナー』を開設します!

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長 石井 幸男、本社:東京都台東区)では、11月1日(木)より流山おおたかの森駅の改札内(待合わせコーナー)において、照明のLED化や環境パネルの展示、太陽光発電の電力を利用した無料の携帯電話充電器の設置など、沿線地域の方々との環境コミュニケーションの場としてご利用いただくことを目的とした、『エコPRコーナー』を開設することとなりましたのでお知らせいたします。
 当社では、平成24年3月より流山おおたかの森駅を【環境モデル駅:TXエコステーションおおたかの森】として、上り線ホーム屋根上に太陽光発電設備(面積80㎡・発電量10Kw)を設置し、また同年5月には、同駅構内のすべての飲料自動販売機をエコモデルに交換するなど、環境活動の拠点としての取組みを進めています。
 今後も当社の環境基本方針に示した「環境にやさしい鉄道」の利用促進を図るため、省エネルギーや再生可能エネルギーを利用した創エネルギーの取組みなどを進めてまいります。

1. 名 称: 【TXエコステーションおおたかの森】エコPRコーナー
2. 開設日: 平成24年11月1日(木)
3. 場 所:

流山おおたかの森駅構内(改札内:待合わせコーナー)

4. 内 容:

(1)照明のLED化
(2)環境パネルの展示
   流山市と協働で環境に関する情報を掲示
(3)エコモデル飲料自動販売機の増設
(4)太陽光発電の電力を利用した無料の携帯電話充電器の設置
(5)観葉植物の展示 等

以 上

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能