つくばエクスプレス

ニュースリリース

つくばエクスプレス ニュースリリース

このニュースは、国土交通記者会、ときわクラブ、TX沿線の各記者クラブ及び報道各社にリリースします。

平成24年9月13日

首都圏新都市鉄道株式会社

駅の改良工事が完了!!混雑緩和と利便性向上を図ります。
① 南流山駅ホーム延伸による列車停止位置変更

② 秋葉原駅の出入口増設

 つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長:石井幸男    本社:東京都台東区)では、混雑緩和と利便性向上を図るため南流山駅および秋葉原駅の改良工事を行っていますが、このほど工事完了の運びとなりましたので供用開始についてお知らせいたします。
 南流山駅ではホーム延伸工事に伴い、列車停止位置の変更を9月23日(日)始発より実施いたします。秋葉原駅出入口増設およびトイレ新設の供用開始は、9月25日(火)正午頃より実施いたします。
 当社では、これらの工事完了により10月15日(月)よりダイヤ改正を実施し、輸送力増強および混雑緩和と利便性の向上を図ります。
 南流山駅および秋葉原駅の改良工事の概要については資料をご覧下さい。


資料① 南流山駅ホーム延伸工事の概要

 南流山駅は、開業以来、乗車人員が増加しており、特に通勤時間帯のホーム中央部付近での混雑が激しくなっています。同駅は地下駅であり、構造上ホーム幅を広げることが困難なことから、秋葉原およびつくば方面へそれぞれ約40m(2両分)ホームを延伸し、かつ上下線の列車停止位置を変更することで、お客様のホーム中央部での滞留を無くし、混雑緩和を図ることといたします。また、これに伴い、一部エスカレーターの上下方向の運転切り替えおよび既設の自動改札機2台を移設することで、お客様の利便性向上を図ります。

【南流山駅ホーム延伸工事による変更点】
 1.つくば方面(1番線)および秋葉原方面(2番線)の列車停止位置を変更
 2.一部のエスカレーターにおいて上下方向の運転切り替え
 3.自動改札機2台を移設

【供用開始日】
 平成24年9月23日(日) 始発から

 

資料② 秋葉原駅出入口増設工事の概要

 秋葉原駅は、当社20駅の中で最も乗車人員の多い駅であり、特に通勤時間帯での改札口付近における混雑が激しくなっています。そのため混雑緩和に向けて、改札階から地上への新しい出入口(交通広場方面)となるエレベーターを増設するとともに、改札階からA2出入口へとつながるエスカレーターと階段を設けた新通路を増設いたしました。また改札外コンコースにはトイレを新設して、お客様の利便性向上を図ります。

【秋葉原駅出入口増設工事による新設設備】
 1.改札階から地上(交通広場方面)へのエレベーター(30名乗り)
 2.改札階からA2出入口への新通路
   (エスカレーター、階段を設置)
 3.旅客トイレ(改札外コンコース)

【供用開始日】
 平成24年9月25日(火) 正午頃から

 

関連ファイル

TX無線LANサービス 駅構内や高速移動中の列車の中でもインターネットが可能